OFFICIAL SITE
PROFILE
INFORMATION

マノマナプロデュースによる1ST SOLO LIVEは
マノマナの聖地「ペチコートレーン」にて!

諷花 Solo Live​『Reverse REBIRTH Revival』

 

@千駄木ペチコートレーン

2020年1月31日(金)

開場・18時30分 開演・19時

前売・3,500+1D(500yen)   当日・4,500+1D

 

12/12(木)

MANOMANA ROCKS SHOPにて発売開始!

https://www.manomana.rocks

 

お問い合わせ office@manomana.com

Discography

弾き+語り 亮弦+諷花

発売日 : 2019年04月26日  レーベル : インディーズ・メーカー 価格:1,980円(税込)

<収録曲> 霧拍子 真実にウラ話  蜘蛛の糸 手鞠唄  この景色の尊さを  全5曲

ギタリスト亮弦とヴォーカリスト諷花のユニット『弾き+語り』、最初で最後のアルバム。
弾きと語り、たった二人が奏でる壮大な音の物語、全5編。『弾き+語り』最初で最後のアルバムリリース ギターと歌のみから成るシンプルな構成でありながら、その音から見える景色はどこまでも広がる。アコースティックギター1本で奏でられているとは思えない、リズムパーカッションとオープンチューニングを用いた奏法でオーケストラのような広がりのあるギターサウンド。それに乗るメロディは、懐かしさと斬新さ、緊張感と切なさ、多様な場面と主人公を想像させ、語り手は時にささやき、時に叫ぶように物語を紡ぐ。本を読むように、想像力に訴えかける全5編。 全編一発録り、ライブで表現しうるものをそのまま詰め込んだ、『弾き+語り』最初で最後となる唯一のアルバム。

 

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon

Copyright © 2020 Studio Manomana All Right Reserrved.