自宅洗面所にて


俺がなぜ

自宅の洗面所で写真を撮るかという

どーでもいい話。

2018年の秋のジャンガツアーから

ありがたいことに

「一平さん、かっこいい!!」

なんて言っていただくことが増えた。

それはそれはとても嬉しい。

とても嬉しいのだが 自分のライブ写真を見ると

「ん?俺、こんなか?」

って思うんです。

なぜなら

「俺のかっこいいのポテンシャルは

 こんなもんじゃないはずぜ!!」

と思うからで。

なんでそう思うかっつーと

自宅の洗面所の鏡に映る俺は

マジで結構イケてるからです!!

カッコイイと思うと

記録に残したくなるのが世の常だろ?

ということで

洗面所で自撮り撮影会が開催されるんです。

カッコよく撮れたら

発表したくなるのが世の常だろ?

ということで

恥ずかしげもなくSNSに

@洗面所写真をアップしてしまうのです。

洗面所の鏡に映る俺がイケてるのには

ちゃんとした根拠があります。

<根拠1>

鏡に映る顔は左右が反転している。

<根拠2>

鏡の前では無意識にキメ顔を作っている。

<根拠3>

洗面所の照明がわりかしいい感じに設定されてる。

本当の自分の顔は自分では見れないよね。

自分が認識してる自分の顔は鏡の顔。

でも実際は左右反転してるから本当の顔じゃない。

本当の顔は写真の顔。

でも写真の顔は見慣れない顔なので違和感を覚える、、

というね。

アプリで自撮りすると左右反転するでしょ?

その写真は自分が見慣れてる顔だから

とてもいい感じに撮れたって感じる。

それを左右反転してみると恐ろしく違和感を感じるのも

そうゆうことだよね。

ちなみにこの写真たちは

自宅洗面所にて自撮りした

カッコイイ俺シリーズ!!ww

ちゃんと左右反転してあります。

ナルですよね〜ww

にしても

たとえ本当の自分の顔じゃないにせよ

「俺、イケてんじゃねー!」って思わせてくれる

自宅の洗面所、最高かよ!!

あ、

あと

地元のイトーヨーカドーの

1階から2階に昇るエスカレーターの途中の

鏡に映る俺もまーまーイケてますww

#尾上一平

Copyright © 2020 Studio Manomana All Right Reserrved.