top of page

反動と反発

26年前 JUNGAPOPが走り出した。


良治兄貴は米米Clubを脱退した直後。

僕も長年共に走り続けたE NIGHTのメンバーに

別れを告げた直後だった。


情熱は加速。


JUNGAPOP活動休止後

再び僕らに息を吹きかけたのはジュニア。

ウルフルズの活動が終わった直後だった。


The Rolling Stonesのトリビュートアルバムに参加した。 蓑輪さんが話を持ってきた。 まだHound Dogがモヤモヤしてた頃だった。 反動や反発する想いが原動力になる。

RocK’n Rollの下地にあるのは いつだって反動や反発だ。



26年という時が流れた。

状況は人を変える。

僕らのRocK’n Rollも丸みを帯びた。

新しいJUNGAPOPを模索して より大人らしくあろうとした。 悪くはない。 評価も良かった。 なのに そこに終着しようとすればするほど

その真逆に執着する僕がいた。


反動と反発。


ドラムを歪ませるRyojiアニキ

オルガンを轟かせるミノさん

ベースを唸らせるジュニア

爆音のギターを弾くリオ

反動と反発による音の集合体は

いつだってカッコよかった。


また旅が始まる。

あの想いを取り戻そう。 26年前のあの想い。

戻るんじゃない。

進むんだ。

26年前に進め。 過去に進め! Go to the past !

Go to the past !

Go to the past !

1曲目からベタ踏みだぞ! ALL!!

執筆 尾上一平


閲覧数:177回

1 Comment


Musima  Oki
Musima Oki
Sep 28, 2023

更新ありがとうおこごさざいます😊💖

ツアー目前に 意気込みを感じます♬♡

26年前の気持ちを思い出して 進化した シンジャガ 楽しみにしてます🥰

Like
特集記事
最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page