やれやれだ

July 10, 2018

 

昨日は溜池山王でデータの受け渡しがあったので

赤坂見附から溜池山王まで歩いた。

空を見上げるとどでかいビルが空に突き刺さってた。

都心じゃ当たり前の光景も

そのビルの存在感や圧迫感というのを半端なく感じ

こんなもんおっ建てると決めた奴は

かなり頭どーかしてるんじゃないか、って思った。

大金を手にする人は

大抵強靭で狂人だ(笑)

 

狂人は残念ながら政治の世界にも沢山いる

人間的なバランスの悪い人というか。

ロックミュージシャンほどでは無いが(笑)

 

以下〜オスプレイ不安クラブ〜さんのBLOGから抜粋し
まとめてみました。

 

あらゆる災害現場への人員・物資の搬送や

救助救援活動が可能な優れもの

全地形対応のレッドサラマンダーって特殊車両がある。

水陸両用の救助救援活動が可能だ。

 

日本にこのレッドサラマンダーは

愛知県岡崎市に1台のみ配備されている。

 

1台????!!!!

 

この自然災害大国の日本に

全地形対応車の緊急車両が1台しかないなんて。

レッドサラマンダー 1車輌1億1千万円

 

一方日本政府は、1機あたり約130億円のF35戦闘機42機を購入予定、

オスプレイ17機を総額3600億円で購入。1機あたり約220億円。
トランプ政権へのご祝儀だ。

さらに、イージス護衛艦の弾道ミサイル対応艦を8隻態勢とする改修と建造に約1000億円、

そしてイージスアショア2基で合計約1600億円。

予算額の5兆円を突破し、今年の防衛費は過去最高額となるらしい。

 

 

第一次安倍政権は、2007年に防衛庁を防衛省へと格上げし、

その防衛省の威信と予算上の大きな権限を与え、

十年以上、常に軍事を優先させ、国民にとって必要なことが常にないがしろにされてきた。
それでも、安倍政権は選挙で勝つ。

日本国民は自国の災害救助よりトランプ政権へのご祝儀を優先する安倍政権を支持している。
 


やれやれだな。

 


最後に

今回の大豪雨の救助のためにレッドサラマンダーは西日本へと向かった。
当初は広島に向かって出動していたが、岡山県でも大きな被害が出たことを受け
岡山に現地入りしたと伝えられている。

岡山か広島か。。。。

現場の救助隊員達は、この選択に心引き裂かれただろう。

そのことを思うと、心が痛むとともに
日本の未来の行く末を真剣に考えなければならないと思った。

 

 

 

ちなみに人間的にバランスの悪い人ロックミュージシャンは山ほどいるが
僕の知っているロックミュージシャンは
政治家達よりもはるかに愛に溢れている。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

告白

August 17, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 18, 2019

November 15, 2019

November 11, 2019

November 8, 2019

November 5, 2019