その7「副作用」

August 29, 2019

 

 

11月9日から12日

エルプラット・FOLFOX療法にて3泊4日の入院

 

11月17日

外来でアービタックス。

 

アービタックスは1クールなのでこれで終了。

副作用はどんどんあらわれました。

 

●ニキビのような発疹

●肌の乾燥

●発熱、疲労感

●色素沈着

●食欲不振

●抜け毛

 

食欲不振、おまけに味覚障害になったのか

体に良い味の薄いものがマズく感じるようになった。

病院の食事は本当に食べれなくてね。

入院中はほぼ食べれなくてゼリー系を食べてた。

体重がどんどん落ちてった。

 

疲労感なのか倦怠感なのかわからないんだけど

ちょっとしたことがしんどく感じた。

 

バス停でバスを待ってる時にすごくしんどくて椅子に座ってたら

足の悪いおじさんが来て「何座ってんだ」的な顔をしたから席を譲ったけど

絶対俺のが重病だ!って思ったもんなww

 

駅のホームの上りのエスカレーターって混んでて全然進まない時あるでしょ?

並んでて全然進まないやつ。

あれもしんどくてさ。

そん時思ったんだよな、本当にしんどい人がちゃんとエスカレーターに乗れてるのかなぁ、って。

元気になったら混雑時のエスカレーター、基本乗るのやめよう、って。

健康のためにも良いしねww

 

肌の乾燥もすごかったよ。

自分の腕をさっと撫ぜると荒れた肌がファッっと大量に飛び散る感じ。

これは病院でお薬(ヘパリン類似物質油性クリーム)もらってケアした。

 

あと手も足も指先が黒ずんだ。

顔には黒い発疹が沢山できた。

この頃はずっとマスクしてたなぁ。

髪の毛も結構抜けた。

 

 

看護師さんは「副作用が出るのは抗がん剤が効いてる証拠」って言ってた。

なので、確かこの頃だったと思うんだけど

先生に「腫瘍マーカー下がりましたか??抗がん剤は効果ありましたか?」って聞いたの。

すっごい大事なことだからね、効くか効かないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、言ってませんでした??
とても下がりましたよ。19.0ng/ml(最初は48.0ng/ml)まで下がりました。

抗がん剤効いてますよ
(^。^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(^。^) じゃねーし

言えよーーーーーーーーー!

そうゆう大事なこと言えよーーーーーーー!(笑)

 

 

とにかくめっちゃ嬉しかった。

治療を始めてからイッチバン嬉しい瞬間だった。

 

生きることが出来る!!

って思った。

 

彼女とめっちゃ喜んだことを覚えています。
で、ビビるような最悪のことばかり言う割には

安心できる重要なこと全然言ってくれないので

これから血液検査の数値の用紙をもらうことにしましたww

 

 

12月7日から10日

エルプラット・FOLFOX療法にて3泊4日の入院

 

12月21日から24日

エルプラット・FOLFOX療法にて3泊4日の入院

 

 

誕生日ギリセーフww

腫瘍マーカーは正常値を下回る4.0ng/mlまで下がりました!!

腫瘍も小さくなりました!

抗がん剤めっちゃ効きました!!


これで遂に腫瘍の切除手術に進めるのです!!!

喜びと希望を胸に、2018年を迎えることができるのです!

 

つづく

 

2017.11月29日
ステーキが食べたい!とマブダチにお願いして、お店に連れて行ってもらった時の写真。

当時は全然気づかなかったのですが、相当痩せています。



 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

告白

August 17, 2019

1/1
Please reload

最新記事

November 11, 2019

November 8, 2019

November 5, 2019

November 4, 2019

November 3, 2019