top of page

忘れられない日


僕の人生で

忘れられない1日が

また増えた。

ロックンロールが僕の耳の中で転がって

見上げた空は見慣れた空だった。

愛されたいと願う人で

どこも順番待ち