夢のような話

October 7, 2019

 

夢のような話を書くね。

 

 

10月6日

愛知県のつぐ高原グリーンパークにて開催されたイベント
「奥三河つぐ高原マルシェ」のファームエイドLIVEに
miimëgのサポートで出演してきたよ。

奥三河を元気にしたい!

盛り上げたい!活性化させたい!

って言うのがイベントのテーマが

miimëgの叔父さんが主催者の1人で

今回呼んでもらったんだよね。

 

午前11時くらいの新幹線で豊橋まで行き

そこから車で2時間くらいかかるんだけど

つぐ高原は山に囲まれた本当に綺麗なところで

空気はもちろん綺麗だし、歌は空に突き刺さるし、

人はみんな優しいし、ペンションの宿泊は俺1人で

大きなお風呂も独り占めだしww

最高だったよ。
 

ステージは30分、俺が出演したのは25分。

もち投げっつーのに参加させてもらって

イベント終わったのは16時くらい

で、17時からご飯食べつつ23時まで飲み続けた。

 

 

この日、俺、スイッチ入れたの25分ww

 

 

ジャンガの東京ワンマンの次の日だったから

それ以外はずっとふわふわしてたww

なんだかご褒美のような一日だった。

 

miimëgの叔父さんは音楽がすごく好きな人で

シアターブルックの大ファン

ドラマーの沼澤 尚がめちゃかっこいい、とか

そんな音楽談義をしてたら

三宅伸治バンドの話になって

三宅伸治バンドや石ちゃんや

金子マリさんや山崎まさよしくんがやってたイベントを

見に行ったとかっておっしゃったので

そこにジュニアがいたとかって話になったり

RIZEのケンケンも好きだとか言うから

RIOの話になったりで

なんかどんどん繋がってって

めちゃもりあがったんだよね。

 

 

思ったんだ。

 

 

俺、音楽やってなかったら

きっと奥三河に来ることなかったと思うんだよね。

音楽やってて、miimëgと出会って、

miimëgの叔父さんが呼んでくれた。

このつながりを大切に

このつながりと出会いに名前をつけたい。

ここでマノマナの音楽フェスできないかな、

マノマナで奥三河盛り上げられないかなぁ、って。

 

朝から夕方まで音楽ライブを高原でやってさ

地元の美味しいご飯とか食べてさ

暗くなったらキャンプで火を囲みながら

みんなで酒飲みながらアコースティックギター弾いたりして

みんなで歌ったり、近い距離感でさ

ペンションのロビーでもアコースティックのライブやっちゃったり

ずっとゆるくお酒や食事や音を楽しんで

で、みんなでペンションやバンガローやテントに泊まる。

宿泊費、音楽ライブ込みのパッケージ!

 

 

最高じゃねーーーー!!???

 

 

俺らも楽しい!

ファンも楽しい!
奥三河も盛り上がる!

 

いいことしかない!!

 

 

実現したい!

 

 

あぁ、また楽しいこと
浮かんじゃったなぁww

 

 

楽しいは自分で作る!

 

ここでフェスやって

ペンションのロビーでもライブやって

風呂に浸かる!

 

サイコーーーーー!!!

実現したらみんな来てくれるかなぁ〜〜!

 

最後にmiimëgに感謝したい。

ご褒美のような一日と

機会と出会いをありがとう(^。^)
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

大将のサムズアップ

December 4, 2019

1/2
Please reload

最新記事

December 6, 2019

December 3, 2019

December 2, 2019