top of page

僕から僕へ僕から君へ

自分の為に生きる喜びより

誰かのために生きる喜びに

ちょっとだ